APU模擬国連

学術系

活動内容

摸擬国連と聞いてあなたは何を思い浮かべますか?摸擬国連では、国連で実際に行われてきた議場を摸擬し、各国の大使として自国の利益を追求しながら国際問題を解決していきます。通常活動は日本語で行い、実際に九州大会や関西大会、全国大会に参加している人もいます。摸擬国連を通して、国際問題に強くなるだけでなく、実践的な交渉力や他大学とのコネクションを培うこともできます。ぜひ一度足を運んでみてください!

活動場所 F109
活動日時 火曜日 7限
部員数 国内学生:38、 国際学生:5
リンク Instagram